アントシアニンはなぜ疲れ目に効果的なのか?ロドプシンとの関係性など詳しく解説

アントシアニンとロドプシンはなぜ疲れ目に効果的なのか?理由を詳しく解説

※最終更新日2017年09月06日

疲れ目を回復させてくれるサプリメントはビルベリーサプリは非常に有名ですが、なぜビルベリーが疲れ目に効果的だと言われているのでしょうか。

それは、ビルベリーに入っているアントシアニンという成分が疲れ目に対して効果的にアプローチしてくれるからです。

 

アントシアニンはどのように効果的にアプローチしてくれるのかというと、ロドプシンという物質の再結合を促すことによって、効果的に疲れ目にアプローチしているのです。

一言で言ってしまえば、疲れ目を回復させるにはアントシアニンを沢山含んでいるビルベリーサプリを飲むことで解決するのですが、それだけでは腑に落ちないと思いますので、この記事でアントシアニンとロドプシンについて詳しく解説していきます。

 

アントシアニンとは?

まず疲れ目に関して知っておかなければならないのはアントシアニンという成分です。

アントシアニンと一言で言っても10数種類のアントシアニンがあります。

例えば、カシスのアントシアニンでいうと目のクマを消すといった作用があります。

 

10数種類のアントシアニンが微妙に働きが違うと言っても共通の効能としては

  • 疲れ目を回復させてくれる
  • 抗酸化物質を排除してくれる

という効果を期待することができます。

 

ではなぜアントシアニンが疲れ目に効果的なのでしょうか?

 

なぜアントシアニンが疲れ目に効果的なのか

なぜアントシアニンが疲れ目に効果的なのかというと、それは冒頭でも説明したロドプシンという成分の再結合を促してくれるからです。

アントシアニンが疲れ目に効くと言われている理由はロドプシンの再結合を促し、疲れ目を効果的に回復させてくれるからなのです。

ではロドプシンという成分は一体どのようなものなのでしょうか。

 

ロドプシンとは?

ロドプシンという成分は私たちがを物を見る際に非常に重要な成分となっています。

私たちは物を見るときに、角膜そして水晶体から光を通して網膜に映し出します。

網膜に映し出された光を脳に伝達して、私たちは初めて物を認識することができます。

 

ですが脳に光を伝達する際に網膜が受信した光を信号に変換してからしか脳に伝えることができません。

光を信号に変換する際にロドプシンという成分を消費してしまいます。

長い時間目を使い、ロドプシンを消費し続けることで光の変換効率が落ちてしまい、物が見えづらくなってきます

 

その状態がいわゆる、かすみ目目がチカチカするなどといった疲れ目の症状ですね。

そこでアントシアニンの登場です。

 

ロドプシンが減少した時にアントシアニンを摂取する

先程は物を見ることで光を信号に変える際にロドプシンを消費すると説明しました。

この時がいわゆる疲れ目状態なのですが、アントシアニンを摂取することでロドプシンの再結合を促すことができるのです。

ロドプシンが再結合することで光の変換効率が再び戻り、疲れ目の症状もなくなるということになります。

これがアントシアニンが疲れ目に効果的だと言われている理由です。

 

さらにアントシアニンは、摂取後4時間でロドプシンを再結合させてくれるという即効性もあります。

よく目を使う方は、いつも目がショボショボしてくる時間帯を計算してアントシアニンを効率よく飲んでおくと良いですね。

 

アントシアニンとロドプシンの関係性まとめ

アントシアニンが疲れ目を回復させることとロドプシンとの関係性をまとめると以下のようになります。

  1. 物を見る
  2. 網膜が光を受信する
  3. 受信した光を脳へ伝達する
  4. 伝達する際に光を信号へ変換しなければならない
  5. 信号へ変換する際にはロドプシンを消費する
  6. ロドプシンが消費すると光の変換効率が落ちる
  7. 光の変換効率が落ちれば目の前の物が見にくくなる
  8. これが疲れ目状態
  9. ロドプシンの再結合させることで疲れ目の回復促進
  10. アントシアニンはロドプシンの再結合を促す
  11. アントシアニンを摂取する
  12. ロドプシンが再結合する
  13. 疲れ値が回復する

 

アントシアニンとロドプシンの関係性と疲れ目回復の流れをざっくりとまとめるとこのようになります。

重要!

結論としてはつまり、疲れ目を効率よく回復させるのであれば、アントシアニンが必須ということになります。

毎日疲れ目を抱えているという方はホットアイマスクや仮眠だけで疲れ目を回復させようとしていませんか?

どうしても疲れ目を回復させることができないというあなたに足りないものはロドプシンの再結合させるアントシアニンなのです。

アントシアニンがなければいくらホットアイマスクや仮眠を取ったとしても内側からケアをすることはできません。

どうしても疲れ目が取れないという理由にはアントシアニンが足りないという根拠があったのです。

 

アントシアニンを取るならビルベリーサプリ

アントシアニンは一体何に含まれているのか?このように思いかもしれません。

もちろんご存知な方もいるかもしれませんが、アントシアニンを沢山含んでいる果物はブルーベリーです。

ですがブルーベリーサプリではいけません。

もっと効率よく疲れ目を回復させるのであれば、ビルベリーサプリでないといけないのです。

 

ビルベリーサプリは、ブルーベリーよりもアントシアニンを4倍以上含んでおり、さらにサプリメントの価格帯も違いはありません。

ですので、サプリメントからアントシアニンを摂取するのであれば、ビルベリーサプリをおすすめします。

 

当サイトではいろいろなビルベリーサプリを比較して見やすく表にまとめてありますのでぜひこちらからご覧ください。

おすすめのビルベリーサプリを比較した記事へGO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です